YouTuberのススメ。

こんにちは。毎度アンプラグドのときにだけガールフイナムから出張してくる松下です。 今号は途中でまさかのギブアップ宣言をし、ブログを書くのも申し訳ないくらいのページ数しか担当していません。お恥ずかしや。ちょうど先程見本誌が届いたので、パラパラ…

ひきこもりというサバイブ。

こんにちは、編集の宮崎です。 『Unplugged』の発売までいよいよ一週間を切りました。 今回のテーマは“不確定な世の中を生き抜くためには”。自然災害はもちろんのこと、情報化社会、今後起こり得るであろう食糧危機の回避の仕方など、様々な視点からサバイブ…

ワイルドグルマン。

こんにちは。編集部の木村です。 雑誌の校了作業っていうのは みんながちょっとしたことでイライラし 「あ゛ー、も゛う!」の応酬です。 「話しかけるなオーラ」もビンビンだし。 思わぬところで火傷をします。気をつけないと。 編集作業が終わったいまは 編…

サバイブしている音楽ってなんだろう?

こんにちは、編集の河原です。 アンプラグド9号目、ついに校了(祝!) あとは店頭に並ぶのを待つのみ! ということでADを担当して頂いた鍋田さんを交えて、フイナム編集部一同、校了したその日のうちに打ち上げをしました!(メリハリ!) フイナム編集部の…

AKIRAと2019年。

こんにちは。編集の石井です。 去年見た映画のなかで、個人的にいちばんヒットしたのがスピルバーグの『Ready Player One』でした。作中では映画やアニメといった著名コンテンツのキャラクターがいたるところでオマージュされていて、元ネタを発見するたびに…

いま落語がおもしろい!

フイナムをご覧のみなさま こんにちは。編集部の村松です。 実は最近、時間のあるとき 落語を観に行ってます。 きっかけは、昨年11月、 親友に誘われて行った寄席です。 場所は池袋演芸場でした。 観る前は決まりもよく分からないし、 難しそうだなぁ…なんて…

未来都市としての深圳とクラシックな中国の風景。

こんにちは。編集部の小林真理です。 今号のテーマは「サバイバル」。 誌面はいくつかの章立てになっています。そのなかで、これからの不確かな時代を生きるヒントを探るということで、自分は「深圳」という中国の都市へと取材してきました。 深圳は“中国の…

忙しない日常をアシストする 「ついつい履いちゃう、買って良かったシューズ」3選。

どうも、こんちわ、山本です。 日々のランニングにレース、グループラン、はたまたスキーにいたるまで、アクティビティの合間を縫って仕事にいそしんでいる、今日このごろ。2月のスケジュールを見ると、レースやブランドのメディア向けイベントが重なり、ほ…

会社に入らずに生き抜く方法。

こんにちは、編集の中田です。 校了真っ只中、このブログを書いています。 今回のテーマは「不確定な世の中を生き抜くためには」。自然災害のときの対処法だったり、これからの仕事の考え方、その模範となるヒト・モノ・コトなど、いろんなサバイブ方法を紹…

地方で暮らすということ。

お久しぶりです、フクヘンの小牟田です。アンプラグドも今回で9号目。いよいよ5年目に入りました。毎号テーマを変えながら、あれやこれやといろいろなかたちの“ヒップ”を提案してきましたが、今回のテーマは「不確定な世の中を生き抜くためには。」です。 抽…

フイナム・アンプラグド8号 お詫びと訂正

『HOUYHNHNM Unplugged vol.8』の「森で暮らす。」内の記事、P38の【森を歩く。】のページにて、服のクレジットの訂正がございます。 ×〈フランク リーダー〉スエードシャツ¥238,000、 マップケース¥19,000(すべてマッハ 55 リミテッド) ○〈フラ…

8号目発売です

フイナム・アンプラグド本日発売です。 すでにスタッフが書いてる通り、今回の特集は「バケツリスト」。英語読みでは「バケットリスト」になるんですが、それだとなんだかわからないので、「バケツ」表記にしました。どうにも締まりがないかな。「レイディオ…

マンション買ってフルリノベ中です。

副編ヒラノです。アンプラグド8号目。明日9/21(金)発売です。今回の特集テーマが「死ぬまでにやりたい70のこと。」ということで、僕もいろいろ企画を担当したんですが、いざこのブログで担当した企画のことを書こうと思ったんですが、裏話的なネタもないし…

絶景はじっくり見ようぜ。お兄さんとの約束だぞ。

こんにちは。毎度アンプラグドのときにだけガールフイナムから出張してくる松下です。 編集部には昨日、できたてホヤホヤの見本誌が届きました〜! キャッキャと開いていたところに山本“KID”徳郁選手の訃報が…。AbamaTVで『格闘代理戦争』に出てたとき、そん…

タトゥースタジオを訪れて。

こんにちは、編集の宮崎です。 『フイナム・アンプラグド』の最新号リリースまで一週間を切りました。 今回の特集は「THE BUCKET LIST ~死ぬまでにやりたいこと」。 一度は誰でも考えたことがあるはず。 そんなやってみたいことを様々な側面から掻き集めた…

入社2カ月で「アメリカを横断してきて」という指令を受けまして。  

こんにちは、編集部の木村です。 今年の4月、編集部の門を叩きました。 そしてあれは6月。「アメリカを横断してきて」と言われました。 「いきなりっすか!?」って話なもんですが、 会社の度量に驚きつつ、やってきましたアメリカ横断。 横断って聞くと、オー…

0歳のときからお世話になってます。

こんにちは、フイナムの河原です。 アンプラグドの発売まであと8日。 毎号一つのテーマに沿っているアンプラグドですが、今号も内容盛りだくさん。 編集部員がそれぞれ個性をフルに出した結果で、こういう雑誌の楽しみ方ができるのはアンプラグドだけだと個…

インドにて、人生変えちゃう夏かもね。

ナマステ、編集の石井です。人生変えちゃう夏かもね、と歌ったのは西田ひかるですが(古過ぎる)、2018年の夏は、ぼくにとって正しく“人生変えちゃう夏”だったかと。はい、アンプラグドの取材でインドへ行ってきました。正直、インドに行く前まではなんとも思…

37階のスイートルーム。

『フイナム』をご覧のみなさま、 こんにちは、村松です。 校了の真っ只中、 このブログを書いています。 ぼくの残りはあと3ページ…!! 約半年に渡って進めてきた 企画がついに誌面になると思うと どこか感慨深い気持ちです。 ただ、全ページ、校了するまで …

誌面には載らなかった「森で暮らす」

こんにちは、編集部の小林です。 アンプラグドもいよいよ校了です。 今回のバケツリストで巻頭のひとつ「森で暮らす」を担当しました。簡単に言ってしまえば、情報ばかりを追っかけていないで、自然のなかで思考を深めようというお話しです。 わかっちゃいる…

エベレストベースキャンプまで行って帰ってるくるのに20万円でおつりがくるって本当かよ!

こんにちは、中田です。 いよいよ9月21日(金)に発売となる『フイナム・アンプラグド vol.08』。 今号のテーマは「THE BUCKET LIST 〜死ぬまでにやりたいこと〜」です。 というわけで、行ってきました、世界最高峰の山「エベレスト」まで。といっても、てっ…

ヨーロッパアルプスを走るために用意したモノ。シューズ編。

どうも、こんちわ、山本です。 昨日の午前中にシャモニーから戻り、ぐったりしながら入稿作業に追われつつ、このブログを書いています。で、シャモニーで何をしていたかというと、アンプラグドの取材も兼ねて(?)、世界最高峰のトレイルランニングレース「…

コペンハーゲンという街。

「アンプラグド ブログ」半年ぶりの更新、フクヘンの小牟田です。今号でなんと8号目。オギャーと産声をあげて丸4年になりました。 今号のテーマは「THE BUCKET LIST 〜死ぬまでにやりたいこと〜」です。壮大ですね。今回はいつもにもましてスタッフが世界中…

『HOUYHNHNM Unplugged vol.7』P130-131 HIN / Arts & Science, Nijodori Kyotoでのお詫びと訂正。

『HOUYHNHNM Unplugged vol.7』のP130-131 「HIN / Arts & Science, Nijodori Kyoto」の記事について下記の訂正がございます。 正しい記事は以下になります。 HIN / Arts & Science, Nijodori Kyoto 関係各位ならびに読者の皆様に謹んでお詫び申し上げ、ここ…

スマホを捨てよ、店にいこう

3年もてばいいなと始めた時に考えていたアンプラグドも今日発売号で7号目。その目標もなんとかクリアできました。これもひとえに支えてくれている関係者各位、そして読者の方たちのおかげ。引き続きがんばってまいります。 さて、今号はすでにご承知のとお…

福岡に行くなら“籠”の店「1834」は必ず行くべし!

副編ヒラノです。自分が担当した福岡のアポイント制の“籠”専門店「1834(イチハチサンヨン)」の企画はぜひ読んでいただきたい。ここ本当にいい店で、行ったら必ず何か欲しくなります。こちらのお店は、同じく福岡にある家具と生活雑貨のお店「ライトイヤー…

誌面をちょこっと紹介

アンプラグド・ブログをご覧のみなさん、こんにちは。 フイナム・アンプラグドのデザインを担当した西原です。 アンプラグドの最新号の発売まであと3日です。 テーマは「わざわざ行きたいお店。」 誌面をちょこっとですが、ご紹介したいなと思います。 表紙…

全国各地で、衣食住をたのしんで。

こんにちは、編集の河原です。 アンプラグドvo.7発売まで、あと4日に迫りました! 完成した本がそろそろ編集部に早く届かないかと待ち遠しい気持ちでございます。 お店特集ということで巻末のショップリストを見ていると、改めて国内外のヒップなお店がずら…

インスピレーションが繋げてくれた徒歩数分の「わざわざ行きたい店」。

こんにちは。アンプラグドのときだけガールフイナムから出張してくる松下です。 今日でアンプラグドの発売までちょうど1週間! まだ自分の担当ページ以外はまったく読んでいないので見本誌が届くのがいまから楽しみです。さて、私はロサンゼルスのヴィンテ…

ヴィンテージ熱はバンコク共通!?

こんにちは、石井です。 数年前からなんとなく聞いていた「タイでUSヴィンテージが盛り上がっている」という噂。 なんでもベルトナム戦争で疲弊した隣国カンボジアに、いまでも欧米から救援物資が送られていて、その中に眠ったヴィンテージをタイやアジアの…