読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルリンからこんにちは。

「フイナム・アンプラグド」の制作日誌を、

ということでスタートした、このブログ。

 

私、小牟田は主にファッション関連のページを担当しておりまして、

その他にもゴソゴソと色々やらせていただきます。

 

長らくフイナムをやってきて、

自分の得意分野とはいったい何なのだろう?という自問自答を

ずっと繰り返してきましたが、

いまだその答えは見えず。

 

ファッションも好きだし、

音楽も好きだし、

最近は食べ物がとくに気になるし。。

 

「衣食住」といえば、聞こえはいいですが、

ようは何でも屋。

 

そんな自分の、(よく言えば)自由なノリが、

誌面にもいい感じに

反映されたらいいなと思っております。

 

 

さて、そんな私ですが、今ベルリンにおります。

 

 

f:id:hynm_unplugged:20150120161406j:plain

 

フイナムでの某ブランドの取材であり、

もちろん「フイナム・アンプラグド」の仕込みなんかもしています。

 

今日、ちょっとだけ自由時間があったので、

その間ササッと回った成果がこちら。

 

f:id:hynm_unplugged:20150120161422j:plain

 

Civilist」というセレクトショップ

画像を見てもわかる通り、スケーター色の強い感じです。

 

現にお店の前には、キッズたちが

わらわらとたむろしていました。

その光景は世界共通ですね。

 

それにしても。

 

スケーターってみーんなオシャレだと思いませんか?(急に)

 

誰一人服に着られてないし、自分に似合うスタイルを熟知している。

とくに個人的に気になるのが、サイズ感の巧みさ。

 

ルーズでもタイトでも、どちらにしても

とにかくフォルムがこなれてる。

 

「ファッション?気にしてないよ」という風に見えますが、

彼らなりにものすごく気にしているのは明らか。

 

そんなスケーターたちのスタイルを分析&解剖したら面白いのでは、と思って

今回の「フイナム・アンプラグド」で提案したのですが、

サラっと却下されました。。

 

と思っていたら、「POPEYE」がそんな感じのページやってましたね。

Guru's Cut & Stand」を使って。

上手だなーと思いました、ハイ。

 

f:id:hynm_unplugged:20150120161552j:plain

 

これとかかわいいなー。

 

f:id:hynm_unplugged:20150120161600j:plain

 

こちらは、最近できたという、ヴィーガンカフェ「DALUMA」。

 

ベルリンは、食に対する関心がとても高く、

流行りも何も気にせず健康志向の強い人が多い、とか。

 

内装もモダンでどこか東京っぽい雰囲気のお店でした。

店内のBGMはテクノ。

 

ヴィーガン×テクノ、という図式に

わかりやすくベルリンを感じた、ベタな自分であります。

 

 

で、ベルリンといえば、なにをさておき“壁”です。

 

f:id:hynm_unplugged:20150120161656j:plain

 

行きますよね、そりゃ。

 

f:id:hynm_unplugged:20150120161706j:plain

 

撮りますよね、写真。

 

ここは、ググればすぐ出てくる

イーストサイドギャラリー」というところで、

全長1キロ超に及んで、

さまざまなアーティストが作品を描いています。

 

正直、あんまりピンときてなかったのですが、

これには反応。

 

f:id:hynm_unplugged:20150120161727j:plain

 

「CHAOS」といえば、テクノ番長であるFUMIYA TANAKA

レギュラーパーティの名前!

 

現在番長はベルリンを拠点にしているということで、

勝手に敬意を表してパチリ。

 

と、なにがなんだかよくわからんブログになりましたが、

ま、“CHAOS(混乱)”だけにそういう感じでもいいのかなと。

 

以上です。

 

副編集長:小牟田